So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

早朝、牛丼店に強盗11万円奪う 大阪・西区(産経新聞)

 14日午前5時20分ごろ、大阪市西区西本町の牛丼店「すき家西本町店」の勝手口から男が押し入り、アルバイトの男性(28)に果物ナイフのような刃物を突き付け「金庫を出せ」と脅迫。男は現金約11万円を奪い逃走した。男性は抵抗した際、右手に軽傷。西署は強盗致傷事件として調べている。

 西署によると、男は30代前半で身長170〜175センチ。黒のニット帽、黒っぽいトレーナー、ジーパンを着用していたという。当時、店内に客はいなかった。

【関連記事】
ホームセンターで万引き 見つかって抵抗、事後強盗で逮捕
コンビニ強盗「悪いな」と現金受け取る 川崎
大学生のアパートに上がり込み脅迫、14万円奪う 東松山
ガソリンスタンドに2人組強盗、100万円奪う 兵庫・姫路
ついに選手も盗難被害…ギリシャ代表3人が
電撃的な首相退陣劇の裏で何が…

<雑記帳>ゲンジボタル模したうどん 滋賀・天野川(毎日新聞)
公安庁がオウム関連2施設に立ち入り 新拠点と最大拠点(産経新聞)
ドイツ現代画家、ジグマー・ポルケ氏死去(読売新聞)
眞子さま、英語研修でアイルランドへ 寛仁さまと彬子さまはトルコへ(産経新聞)
<いとうせいこうさん>「人間は植物に利用されている」 新刊「植物はヒトを操る」でトークセッション(毎日新聞)

菅氏が出馬表明=4日に民主代表選−後継選び本格化(時事通信)

 民主党は2日午後、辞任表明した鳩山由紀夫首相の後継の代表選びに本格的に着手した。内閣のナンバー2として首相を支え、最大勢力の小沢一郎幹事長のグループ(150人規模)とも一定の関係を保つ菅直人副総理兼財務相が有力視されている。菅氏は立候補の意向を表明した。小沢氏の動向が焦点となりそうだ。
 代表選は4日午前に告示され、同日の両院議員総会で党所属国会議員の投票により新代表を選出する。山岡賢次国対委員長は2日夜、4日に衆参両院本会議で首相指名選挙を行い、同日中に新内閣の組閣を終える日程を検討していることを明らかにした。
 菅氏は2日午後、首相官邸で首相と会い、「国民が民主党政権に期待したことを十分に実らせる時間はなかったが、しっかり引き継いでいきたい」と出馬の意向を伝えた。首相は「ぜひ頑張ってほしい」と激励した。この後、菅氏は前原誠司国土交通相と会い、支援を要請し、前原氏は「仲間と相談して連絡する」と答えた。
 菅氏のグループは同日夜、都内のホテルで会合を開き、党内情勢を分析。菅氏は「民主党の原点に戻った形でやりたい」と表明。出席者によると、小沢氏との連携を主張する声が上がる一方、同氏の影響力排除を求める意見も出た。
 小沢氏と距離を置く枝野幸男行政刷新担当相は、「政治とカネの問題にきちんとけじめを付けてくれるなら、ぜひ菅さんに総理になっていただきたい」と述べ、条件付きで菅氏を支持する考えを示した。枝野氏は菅氏に電話し、こうした意向を伝えた。
 一方、小沢氏を支える当選2回以上の衆院議員を中心とする「一新会」や、小沢氏系の衆院当選1回のグループも会合を開き、「一致結束」を確認した。出席者の一人は「自前の候補を立てることもあり得る」と語った。 

「期待せずにいられない」=B型肝炎訴訟の原告ら−菅首相誕生で(時事通信)
民主選対委員長に安住氏内定(時事通信)
茨城空港 上海便、7月末に就航…春秋航空と県が合意(毎日新聞)
日中首脳会談 友好ムード演出 韓国艦沈没は中国に配慮(毎日新聞)
24日にバイオベンチャーのがん研究報告会―神奈川県(医療介護CBニュース)

伊勢神宮の「せんぐう館」建設進む 再来年春に開館(産経新聞)

 第62回式年遷宮を平成25年に迎える三重県伊勢市の伊勢神宮で「式年遷宮記念せんぐう館」の建設工事が進められている。木工造営技術や古代美術工芸などを紹介する施設で、24年4月に開館を予定している。

 せんぐう館は、式年遷宮への理解を深めるため、外宮の勾玉池周辺に設置され、鉄筋コンクリート(一部鉄骨)構造の地上1階、地下1階建てで、建築面積は約1800メートル。掘立柱と萱の屋根に象徴される神明造りの木工造営技術や御装束神宝の調製などが紹介され、日本の「木」の文化や美術工芸の技術などを学ぶことができる。

 常設や企画展示、体験ワークショップや研修会・講座のほか、来館者が神宮についての情報を幅広く調べられる情報アーカイブも充実させる予定。神宮司庁は「多くの参拝者の方々にとって参宮の入り口。式年遷宮についてより理解を深めていただく拠点にしたい」としている。

 式年遷宮は、20年に一度、社殿や神宝、装束などを新しく作り替え、ご神体を遷す事業。全国から観光客が集まる。

【関連記事】
お伊勢参りで願う
住吉大社で遷宮行事 大阪
秋晴れの下、伊勢神宮で宇治橋渡始式
伊勢神宮の遷宮の歴史を講演 大阪歴史博物館
「日本人の魂伝えたい」 NYで写真展「神の国」
中国が優等生路線に?

国民投票法、18日に施行 自民、改憲案提出へ (産経新聞)
"体制維持こそ重要” 崩れつつある米の対中戦略(産経新聞)
「実行犯」手記の男性、北海道で死亡=朝日新聞襲撃事件―道警(時事通信)
小沢氏、再聴取 自民など証人喚問要求(産経新聞)
官房長官、あす鹿児島再訪へ 徳之島住民10数人と面会(産経新聞)

メキシコ湾の原油流出、NASAが衛星写真(読売新聞)

 【ニューオーリンズ(米ルイジアナ州)=山田哲朗】米航空宇宙局(NASA)は、地球観測衛星「テラ」が5月1日に上空から撮影したメキシコ湾原油流出事故の現場海域写真を公開した。

 ミシシッピ川がメキシコ湾に注ぐデルタ(三角州)地帯の南西に、濃い原油の塊が迫っている様子が分かる。

 NASAは衛星画像を米海洋大気局(NOAA)に提供、原油の動きの予測に役立てている。

高齢者マンション入居一時金詐取、「24時間介護」言葉巧みに/神奈川(カナロコ)
<堺男児虐待死>逮捕の元内縁の夫 腹部を狙った暴行(毎日新聞)
<もんじゅ>再開1週間 トラブル続出(毎日新聞)
家賃減免詐欺で組長逮捕=市営住宅で虚偽申請−兵庫県警(時事通信)
福島で全国最高33.3度=7日以降は雨も−気象庁(時事通信)

Kiss−FM前社長「エフエム東京主導の株主総会は無効」(産経新聞)

 売上高の水増し疑惑が浮上している神戸市中央区のFMラジオ局「Kiss−FMKOBE」(キッス社)の株主総会で取締役5人が解任された件にからみ、相田勲前社長らが19日、記者会見を開き、「株主総会は無効。(取締役としての)地位の保全を求める法的措置を取る」と述べた。

 キッス社をめぐっては、東京の資源開発会社を引受先に、第三者割当増資をすすめる相田氏らと、大株主のエフエム東京側が対立。エフエム東京側は神戸地裁に、資源開発会社などの議決権行使の禁止を申し立て、それを認める仮処分命令が15日に出されたという。

 相田氏らは株主総会の経緯を説明し、「十分な反論もなく仮処分命令が出されており、異議を申し立てた。(解任を決めた)総会についても流会を宣言しており無効」と主張。地位保全に加え、地裁に株主総会の無効を求める申し立てを行う方針も明らかにした。相田氏は「県域放送局は地域のもの」と訴えた。

 一方、エフエム東京側は、「株主総会で適法にことをすすめた。旧経営陣は全員解任され、新たな役員で事業を進めている」としている。

【関連記事】
小林克也と徳光和夫、ラジオ初共演
プラスネットで新ラジオ 「動画サイト」で“見る”番組
AKB48、史上最多パーソナリティーに
moumoon・YUKA、ラジオ初DJ
鈴木杏、初ラジオパーソナリティーに気合
児童虐待防止法施行から今年で10年。なぜ、わが子を傷つけるのか…

運送業への安全指導「民間に」…仕分け3日目(読売新聞)
<口蹄疫>宮崎の牛、疑い新たに3頭 計12頭に(毎日新聞)
公明・山口代表、26日に沖縄県知事と会談へ(産経新聞)
民家全焼2人死亡 足不自由な夫婦か(産経新聞)
国会審議踏まえ判断=高速新料金見直しで−鳩山首相(時事通信)

新規事業でサービス向上=斎藤日本郵政社長(時事通信)

 日本郵政の斎藤次郎社長は20日、都内のホテルで開かれた郵政記念日中央式典でのあいさつで、同日発表された郵政改革法案の概要に触れ、「郵便、貯金、保険3事業の一体的提供はもちろん、新規事業の展開など多様なニーズに応え、サービスの向上に努めていく」などと決意を語った。 

「5月末決着、変えるつもりない」 首相、普天間問題で(産経新聞)
<岡部まり氏>民主から出馬へ 参院選・大阪(毎日新聞)
舛添氏、午後に離党届提出へ=あす新党結成(時事通信)
政治とカネ「来週に決着する」その真意は?(産経新聞)
47独法、151事業が対象=事業仕分け第2弾−刷新会議(時事通信)

舛添新党不発…“重大発表”予告にマスコミ集結も肩すかし(スポーツ報知)

 新党旗揚げは肩透かしに終わった。自民党の舛添要一前厚労相(61)が14日、静岡市で行われた同党の牧野たかお参院議員(51)の激励会で講演を行った。前日から会場での重大発言を示唆していたが、新党構想については一切語らず。いつもの党執行部批判と牧野氏への激励を終えると滞在時間わずか21分でとんぼ返りした。一方、舛添氏との連携がささやかれていた橋下徹大阪府知事(40)と東国原英夫宮崎県知事(52)は参院選出馬を否定。人気知事を巻き込もうという舛添構想は、当てが外れた形だ。

 東京から静岡駅前のホテルへ押し寄せた報道陣は約90人。激励会会場にはテレビカメラ15台がずらりと並んだ。だが、約15分間のスピーチでは、党内外を揺るがす言葉は一切でなかった。

 「きのう、どっかが橋下知事と手を握るって勝手に書いたけれど、もう握っている」と、新型インフルエンザ問題で橋下知事と共闘したことでけむに巻くと、大阪府を中国でいえば香港にあたる経済特区にする構想を改めて披露。自民党執行部への失望感と、打倒・民主党政権の必要性は説いたが「新党結成の意思は?」という報道陣の問いかけには、口を閉ざしたまま立ち去った。

 午前中は国会内で「あらゆる可能性は残している」と離党の可能性もちらつかせたが、明言は避けた。親交のある両知事とは新党結成ではなく、政策面で連携する方針を強調した。

 両知事はこの日、参院選出馬には消極的な姿勢を相次いで表明。主催する党内勉強会の主要メンバーである菅義偉元総務相や塩崎恭久元官房長官らと会合した舛添氏は、来週開催のシンポジウムに東国原知事を招待するプランを断念。15日に上京する東国原知事と意見交換するにとどめる予定だ。「皆さんは新党、新党とそっちに話がいっちゃうけど、まず経済活性化が大事。そこから先はご自由にご想像ください」(舛添氏)

 世論調査では「首相にふさわしい政治家」トップにあげられている舛添氏の煮え切らない態度に、党内では「本当の狙いは来年4月予定の東京都知事選への出馬ではないか」(都選出議員)との憶測も飛び交っている。

 【関連記事】
舛添氏「あらゆる可能性ある」東国原知事と15日面会へ
舛添氏、新党旗揚げも…東国原知事、橋下知事との連携模索
橋下氏、舛添氏との連携を強く否定
舛添氏、橋下氏や東国原氏との連携模索 新党結成視野に

<伝統薬>都内にショップ 薬事法改正で老舗結束(毎日新聞)
村本さんの遺体、今夕帰国=ロイター関係者とタイ出発(時事通信)
議員の出席率10%程度―空席ばかりが目立つ民主・介護議連(医療介護CBニュース)
細菌を狙い撃ち、創薬へ「呼吸酵素」仕組み解明 兵庫県立大・阪大(産経新聞)
橋下知事代表“維新の会”が政治団体を届け出 さらに拡大も(産経新聞)

<たちあがれ日本>衆参両院に結成届提出(毎日新聞)

 新党「たちあがれ日本」は12日、衆参両院に新会派の結成届を提出した。これに伴う国会の新たな勢力分野は次の通り。

 <衆院>民主党・無所属クラブ310▽自民党・改革クラブ116▽公明党21▽共産党9▽社民党・市民連合7▽みんなの党5▽国民新党3▽たちあがれ日本3▽国益と国民の生活を守る会2▽無所属4

 <参院>民主党・新緑風会・国民新・日本122▽自民党・改革クラブ78▽公明党21▽共産党7▽社民党・護憲連合5▽たちあがれ日本2▽無所属6▽欠員1

【関連ニュース】
中央選管:遠山氏に当選証書 神崎氏の衆院議員辞職で
自民党:松田岩夫参院議員を除名 離党届は受け付けず
ファイル:内政・外交・安保 遠山氏に当選証書

【高速道路新料金割引】 首都高速、阪神高速は対距離料金へ(レスポンス)
駐車場事故 4歳はねられ死亡 小さな姿気づかず 埼玉(毎日新聞)
<障害者自立支援>「1割負担訴訟」旭川地裁で和解成立(毎日新聞)
警察官をひき逃げ、出頭の高校生逮捕=バイクで10メートル引きずる−京都(時事通信)
<小澤征爾さん>8月の長野・松本公演も降板(毎日新聞)

広報などに若手起用=谷垣自民総裁(時事通信)

 自民党の谷垣禎一総裁は30日、都内で開かれた内外情勢調査会で講演し、執行部に若手議員を起用して党の立て直しを目指す考えを示した。その上で「広報もPRもうまくやらなければいけない。年度が替わる時に党内で議論し、一致結束して参院選に臨める態勢をつくっていく」と強調した。
 また、菅直人副総理兼財務相らが、自民党提出の財政健全化責任法案に一定の理解を示していることについて「自民党に対するクリンチ作戦だ。せめてマニフェスト(政権公約)は間違っていたとざんげ、総括して使うならいいが、ざんげなしに使うなら著作権料をいただきたい」と批判した。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
鳩山政権「奇妙な安定」が「社民」「自民」を揺さぶる
民主党が担う「産業構造転換」の時代錯誤

新園長はウミガメ博士 須磨水族園 予備校講師から転身(産経新聞)
チリ地震、津波の理解度まちまち 迅速な避難行動が大切(産経新聞)
【日本の議論】永住外国人が急増する背景とその実態(産経新聞)
無駄削った職員、人事で高評価=10年度予算執行で−財務省(時事通信)
<郵政改革>亀井担当相の案で決着 預け入れ限度額引き上げ(毎日新聞)

普天間、首相は公約違反=共産委員長(時事通信)

 共産党の志位和夫委員長は1日の記者会見で、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)をキャンプ・シュワブ陸上部(同県名護市など)、ホワイトビーチ(同県うるま市)沖合に2段階で移設する政府案について「『少なくとも県外』と言ってきた鳩山由紀夫首相の(衆院選)公約に違反する。選挙詐欺と言われても仕方ないやり方だ」と批判した。
 政府案が基地機能の一部県外移転を目指していることに関しても「嘉手納基地では(戦闘機訓練を県外に分散移転するとした)2006年の日米合意後も逆に騒音被害が増えた。沖縄県民に何ら説得力があるものではない」と語った。 

【関連ニュース】
【特集】無人機プレデター&リーパー〜忍び寄る死神〜
〔特集〕真珠湾攻撃〜ワレ奇襲ニ成功セリ〜
〔特集〕F35ライトニング戦闘機〜次期主力戦闘機の有力候補〜
【特集】陸上自衛隊装備図鑑〜新型戦車、10年度配備へ〜
〔特集〕F22、F35のフォト満載! 軍用機ミュージアム

20人分の略式命令を破棄 赤切符ミスで最高裁(産経新聞)
<センバツ>開星監督が辞任 校長に申し出(毎日新聞)
市役所の新聞購読中止を、阿久根市長が指示(読売新聞)
自殺者、6カ月連続減少=東海、北陸、関西は増加目立つ−警察庁(時事通信)
メラトニン遺伝子変異で雄が早熟=体内時計担うホルモン−実験用マウスで発見・理研(時事通信)
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。