So-net無料ブログ作成

伊勢神宮の「せんぐう館」建設進む 再来年春に開館(産経新聞)

 第62回式年遷宮を平成25年に迎える三重県伊勢市の伊勢神宮で「式年遷宮記念せんぐう館」の建設工事が進められている。木工造営技術や古代美術工芸などを紹介する施設で、24年4月に開館を予定している。

 せんぐう館は、式年遷宮への理解を深めるため、外宮の勾玉池周辺に設置され、鉄筋コンクリート(一部鉄骨)構造の地上1階、地下1階建てで、建築面積は約1800メートル。掘立柱と萱の屋根に象徴される神明造りの木工造営技術や御装束神宝の調製などが紹介され、日本の「木」の文化や美術工芸の技術などを学ぶことができる。

 常設や企画展示、体験ワークショップや研修会・講座のほか、来館者が神宮についての情報を幅広く調べられる情報アーカイブも充実させる予定。神宮司庁は「多くの参拝者の方々にとって参宮の入り口。式年遷宮についてより理解を深めていただく拠点にしたい」としている。

 式年遷宮は、20年に一度、社殿や神宝、装束などを新しく作り替え、ご神体を遷す事業。全国から観光客が集まる。

【関連記事】
お伊勢参りで願う
住吉大社で遷宮行事 大阪
秋晴れの下、伊勢神宮で宇治橋渡始式
伊勢神宮の遷宮の歴史を講演 大阪歴史博物館
「日本人の魂伝えたい」 NYで写真展「神の国」
中国が優等生路線に?

国民投票法、18日に施行 自民、改憲案提出へ (産経新聞)
"体制維持こそ重要” 崩れつつある米の対中戦略(産経新聞)
「実行犯」手記の男性、北海道で死亡=朝日新聞襲撃事件―道警(時事通信)
小沢氏、再聴取 自民など証人喚問要求(産経新聞)
官房長官、あす鹿児島再訪へ 徳之島住民10数人と面会(産経新聞)

メキシコ湾の原油流出、NASAが衛星写真(読売新聞)

 【ニューオーリンズ(米ルイジアナ州)=山田哲朗】米航空宇宙局(NASA)は、地球観測衛星「テラ」が5月1日に上空から撮影したメキシコ湾原油流出事故の現場海域写真を公開した。

 ミシシッピ川がメキシコ湾に注ぐデルタ(三角州)地帯の南西に、濃い原油の塊が迫っている様子が分かる。

 NASAは衛星画像を米海洋大気局(NOAA)に提供、原油の動きの予測に役立てている。

高齢者マンション入居一時金詐取、「24時間介護」言葉巧みに/神奈川(カナロコ)
<堺男児虐待死>逮捕の元内縁の夫 腹部を狙った暴行(毎日新聞)
<もんじゅ>再開1週間 トラブル続出(毎日新聞)
家賃減免詐欺で組長逮捕=市営住宅で虚偽申請−兵庫県警(時事通信)
福島で全国最高33.3度=7日以降は雨も−気象庁(時事通信)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。